最新記事


第100回 全国高校野球選手権 試合日程・結果 2018

【第1日-8月5日-】(1回戦)

第1試合:藤蔭(大分) 4-9 星稜(石川)
第2試合:済美(愛媛) 5-4 中央学院(西千葉)
第3試合:慶応(北神奈川) 3x-2 中越(新潟)

【第2日-8月6日-】(1回戦)

第1試合:山梨学院(山梨) 12-14 高知商(高知)
第2試合:作新学院(栃木) 1-3 大阪桐蔭(北大阪)
第3試合:北照(南北海道) 2-4 沖学園(南福岡)
第4試合:旭川大(北北海道) 4-5 佐久長聖(長野)


 

【第3日-8月7日-】(1回戦)

第1試合:佐賀商(佐賀) 1-4 高岡商(富山)
第2試合:智弁和歌山(和歌山) 3-7 近江(滋賀)
第3試合:前橋育英(群馬) 2-0 近大付(南大阪)
第4試合:益田東(島根) 7-8 常葉大菊川(静岡)

【第4日-8月8日-】(1回戦)

第1試合:日南学園(宮崎) 2-0 丸亀城西(香川)
第2試合:金足農(秋田) 5-1 鹿児島実(鹿児島)
第3試合:大垣日大(岐阜) 9-3 東海大星翔(熊本)
第4試合:花咲徳栄(北埼玉) 8-5 鳴門(徳島)

【第5日-8月9日-】(1回戦)

第1試合:横浜(南神奈川) 7-0 愛産大三河(東愛知)
第2試合:花巻東(岩手) 2-4 下関国際(山口)
第3試合:創志学園(岡山) 7-0 創成館(長崎)
第4試合:興南(沖縄) 6-2 土浦日大(茨城)

【第6日-8月10-】(1回戦)

第1試合:敦賀気比(福井) 1-10 木更津総合(東千葉)
第2試合:日大三(西東京) 16-3 折尾愛真(北福岡)
第3試合:羽黒(山形) 1-4 奈良大付(奈良)

【第7日-8月11日-】(1回戦)

第1試合:龍谷大平安(京都) 3x-2 鳥取城北(鳥取)
第2試合:明石商(西兵庫) 8-9 八戸学院光星(青森)

【第7日-8月11日-】(2回戦)

第3試合:報徳学園(東兵庫) 3-2 聖光学院(福島)
第4試合:白山(三重) 0-10 愛工大名電(西愛知)

【第8日-8月12日-】(2回戦)

第1試合:二松学舎大付(東東京) 5-2 広陵(広島)
第2試合:浦和学院(南埼玉) 9-0 仙台育英(宮城)
第3試合:星稜(石川) 11-13x 済美(愛媛)
第4試合:慶応(北神奈川) 6-12 高知商(高知)

【第9日-8月13日-】(2回戦)

第1試合:大阪桐蔭(北大阪) 10-4 沖学園(南福岡)
第2試合:佐久長聖(長野) 3-5 高岡商(富山)
第3試合:近江(滋賀) 4x-3 前橋育英(群馬)

【第10日-8月14日-】(2回戦)

第1試合:常葉大菊川(静岡) 3-0 日南学園(宮崎)
第2試合:金足農(秋田) 6-3 大垣日大(岐阜)
第3試合:花咲徳栄(北埼玉) 6-8 横浜(南神奈川)

【第11日-8月15日-】(2回戦)

第1試合:下関国際(山口) 5-4 創志学園(岡山)
第2試合:興南(沖縄) 0-7 木更津総合(東千葉)
第3試合:日大三(西東京) 8-3 奈良大付(奈良)
第4試合:龍谷大平安(京都) 14-1 八戸学院光星(青森)

【第12日-8月16日-】(3回戦)

第1試合:報徳学園(東兵庫) 7-2 愛工大名電(西愛知)
第2試合:二松学舎大付(東東京) 0-6 浦和学院(南埼玉)
第3試合:済美(愛媛) 3-1 高知商(高知)
第4試合:大阪桐蔭(北大阪) 3-1 高岡商(富山)

【第13日-8月17日-】(3回戦)

第1試合:近江(滋賀) 9-4 常葉大菊川(静岡)
第2試合:金足農(秋田) 5-4 横浜(南神奈川)
第3試合:下関国際(山口) 4-1 木更津総合(東千葉)
第4試合:日大三(西東京) 4-3 龍谷大平安(京都)

【第14日-8月18日-】(準々決勝)

第1試合:大阪桐蔭(北大阪) 11-2 浦和学院(南埼玉)
第2試合:報徳学園(東兵庫) 2-3 済美(愛媛)
第3試合:日大三(西東京) 3-2 下関国際(山口)
第4試合:金足農(秋田) 3x-2 近江(滋賀)

【第15日-8月20日-】(準決勝)

第1試合:日大三(西東京) 1-2 金足農(秋田)
第2試合:済美(愛媛) 2-5 大阪桐蔭(北大阪)

【第16日-8月21日-】(決勝)

第1試合:金足農(秋田) 2-13 大阪桐蔭(北大阪)

 

コメント
4767:ホームランテラスはつけないで by 鈴木展未☆ on 2018/09/11 at 19:23:04

甲子園球場にホームランテラスを設置しようとの話が出ているらしいですが反対です。両翼95、中堅118、左・右中間117,9でフェンスの高さは2.6です。

ラッキーゾーンは勝負の明暗を大きく分ける、又は誤審にもつながります。84年の57回センバツで佐賀商業の打者の放った当たりがワンバウンドでラッキーゾーンへ入ったのが満塁本塁打になりました。

松井秀喜さんは撤去後、第一号の本塁打を放ちました。この記録まで薄めてしまいます。

今夏は51本、昨夏は68本のHRが。逆に95年夏は13本、この時は同年春センバツ(18本)よりも少ない本数でした。

大会も様々で楽しいです。そんなにホームランを望みますか? 私は本塁打を狙うあまり三振が多くなっていることを感じました。

 
北北海道
南北海道
青森
秋田 岩手
山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 西東京 東東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島